大好きなパン作りと息子、レイトバスとの日常を綴ってます。
自分らしく、自分サイズの生活を...
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ドーピングなの?山食
HBが我が家に来てからというもの、かなりパン焼きがラクになった。
ということで、2日に1度は山食焼いてるかも。


そんなある日、いつものようにホシノで仕込もうとしたら半分ぐらいしか残っていない…。
次の日の朝食用パンがないので、ほんの少しイーストを加えてみました。
動物的カンが当たったのか、発酵温度や時間はいつもと同じような感じであがってきた。


そんなイースト入り山食がこちら↓


*memo*
仕込水:水+豆乳65%(酵母ぶん含まず)
粉:はるゆたかブレンド
酵母:ホシノ4%、 イーストちょっと
砂糖、バター6%、塩1.8%
焼成:140℃20分(うちスチーム10分)+210℃25分


得意の…過発酵をすることなく、窯伸びもグンとしてくれていい感じに焼きあがった。
キメもいつもより整っている模様。




さきほど、発酵温度や時間はいつもと同じような感じであがってきた。と書いたけれど、
それは1次発酵のみ。
ホイロは85分の時点で型上1.5cmはあって、急いでコールドスタート焼成した。


なんとなくだけれど、成形方法がホイロに影響してるのかなって、ここ最近思う。
加水が多いと、さらにこの梅雨で湿度が高いと、必然的にあまり丁寧に成形できない。
ここで言う「丁寧に」は生地にあまり触れないということであって、ガズ抜き麺棒もかけれないほどなので、
適当にパパっと俵型に成形。

そのほうがふわっとするのか、ホイロのあがり時間が早いような気がする。


肝心の味はというと、毎日食べてる旦那が、
「今日のはいつもと違っておいしい」と。

えっ!?違いがわかるの!?

とそこにビックリしてしまったのだけれど(笑)、食感が軽くなって確かにおいしかった。


好みの問題もあるけれど、もっちりを残したいときはいつものホシノオンリーで。
軽さを出したいときはイースト入れて。
わたしのパン焼きも幅が広がってくれそうな予感♪



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
松本クラフトフェアへ。
今日はパンネタから離れて、先日行ってきた松本クラフトフェアのことを。
数年前からずっと行ってみたかったところ。
息子を出産して、なかなか踏ん切りがつかず、そうこうしているうちに2人目妊娠。
安定期に入ってから絶対行こう!!と計画していたのだ。




1日目は旦那希望の松本城へ。
初めて行きました(笑)
天気にも恵まれて、遠くに常念岳が見えてて、景色がサイコーだった。
息子も渋い感性の持ち主だからか?ミョーに気に入ってくれて、ほのぼの過ごせましたヨ。

そのあと、宿のある安曇野へ移動。


大王わさび農園でクリアボートに乗り、自然豊かな環境に息子は少々ビビっていたが(笑)
ベストもなかなか似合ってて、満喫できたね♪

昼食に「わさび丼」というものを食べたのだけれど、これがなんともハマるおいしさで、
生わさびのおいしさに開眼してしまった私。


このあとも、山麓エリアで小さなお店やギャラリーをめぐり、あまりの環境の良さに住みたくなってしまった。


お宿もとっても格安で泊まったので、全然期待していなかったのだけれど、
サービスもとてもよくって、お風呂も貸し切りができたし、
なんといってもお食事が大満足~

ってか、食べ過ぎて帰ってから体重+2kg!!!!
すぐに検診日だったから、元に戻りきらず…。


朝食に出たおむすびはお弁当に持たせてくれたので、それを持ってイザクラフトフェアへ。



混むことを予想して早めに宿を出たものの、市内に到着するとすでに渋滞…。
結局、遠くの駐車場に停めてバスで移動。
もっと早く出なきゃいけないのね…。


移動に思いのほか時間を取られちゃったけど、着いたら目の前には興奮するものばかり~

息子と旦那はそっちのけで(笑)、見まくりました。


息子は途中現われたおばけ?に遊んでもらったり、


息子なりの感性で、欲しいものを探してました。



わたしの体力もあって、あまり長居はできなかったけれど、
狙っていた鉢を2つゲット!!

木のお皿も欲しかったのだけれど、また来年?
行けるかな~?
また行きたいな~
 
ご無沙汰のパンたち

気付けばものすごーく久しぶりの更新になってしまいました。
この春の挑戦も、ズボラな管理のせいでダメになってしまい…。
(naochiちゃんごめんよー)
結局、簡単にイーストやホシノに頼るパン焼きとなっています(笑)


でも、自由にその時々の気分でスタイルに合った酵母を使うのも、
いいものです♪


ここ最近やいたパンをズラリと紹介。

いつもの変わらぬ、豆乳山食@ホシノ




これはもう定番のパンだなぁ。


ホシノを起こしたらだいたい焼くものは決まってる。

MKTDで仕込んだバゲット。

タイプERと少しのライ麦、全粒粉で仕込んだプレーンカンパ


ものすごく久しぶりにワッフルなんかも焼いてみたv



爆焼きしたのも、母の日で送るため。


息子の成長も感じられ、母はものすごく喜んでくれました♪


そして、同じものばかり焼いているわたしが、ここ最近ハイジの白パンにハマってしまい、


最初はブチャイクなのばかり焼いていたけれど、3~4回目?にして、
ようやく納得のいくものが焼けるようになり、


そうなると、パン焼きはどんどん楽しくなっていくんだよね~

他にもバゲ生地に、塩のきいたピスタチオを入れ込んで、おつまみ風なものを作ってみたり、



これまた久しぶりのベーグルも、豆乳チョコにしてみたり、


マイペースな感じでパン焼き楽しんでます♪


少し前に少し勇気をだして、友人にパンをプレゼントしたんだけれど、


すごく褒めてくれて、この調子でパン焼きの腕も上げていきたいと思ったのであります。



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
プーフレカンテのパン
ホップ山のブログをアップしたいけれど、失敗続きのパン焼きの今日この頃。
こうなると、パン焼きから離れたくなる性分でして…。
ここ最近は、体を動かすことがとても楽しく、機会もあるのでビクスにヨガ、ウォーキングと、
ハイペースに体動かしすぎ!?


いやいや5か月に入って、急にお腹が出てくるし、体重も怖いぐらい。
でもおいしいものは食べたいし。
そのモヤモヤを晴らしてくれるのが、運動なのだ。



そして、ヨガを開催している友達のおうちの近くには、前々から行きたかった「プーフレカンテ」さんがあります。
大人気のパン・ド・ミは6月ぶんの予約しかないと言われ…。
そんなにすごいの〜?

店内には予約以外のパンもたくさん置いてあって、
13時過ぎに行ったところ、ちょうど焼き立てのパンとも出会いました。
購入したのがこちら↓



・レーズン食パン
・名前忘れたライ麦入りのカンパ生地にソーセージが入ってるもの。
・チョコクリームパン
・クリームパン

町のパン屋さんっていう感じで、どれもやさしい味。
カンパ生地のパンもライ麦が入ってるのに食べやすかった。



そして、わたしがすごく気に入ったのが、クリームパン。



口どけのいいわふわふのパンに、マカデミアナッツが入ったミルククリーム。
甘さがしつこくなくて、マカデミアナッツの食感がなんともいいし、このクリームと甘さが合ってる〜
自分でも作れないかな、このクリーム。


で、このパンを食べたから、ホップでパンを仕込みたくなったのでありました。
(ホップよ、元気に育っておくれ!!)




ついでに、このプーフレカンテさんから東にしばらく行くと、
子連れOKなお店、ハチカフェがあります。



店内には、キッズスペースあり、トイレ内にも無料でおむつが置いてあったり、
子連れにやさしいお店になってます。
この日は、ママだけで行ったけれど、今度はこどもも連れていきたいな。


同じ敷地内に、ハチドルチェというカフェもあって、素敵なお店だわ〜


チェダーチーズと黒胡椒のクッキーと、ダージリンのクッキーを購入。
チーズ嫌いな私も食べれた、チェダー〜は大人味で、おつまみ的なお味。
ダージリンのは香り高くて、子供もパクパク。


いろんな刺激をもらって、創作意欲がムクムク。
(ホップよ、元気に育っておくれ!!)



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
この春の挑戦、から素敵便♪
たいへんご無沙汰になってしまいました。
わたし自身、インフルエンザにかかってしまい、そのまま息子の春休みに突入。
進級準備に追われ、ようやく一息つきました。

気付けば1カ月近くも経っていた…。
その間にもUPしたいネタがたくさんできました。
そのひとつに、ブロ友naochiちゃんからのホップ便♪


体調もよくなって、この春は久しぶりにホップに挑戦したいと思っていたのだ。
でも、一から起こすまでの気力はなくてね(^^ゞ
ホップの師匠、naochiちゃんに甘えておすそ分けしてもらいました。
こころよく引き受けてくれてありがとー!!



そして、そして、貴重なホップと共に、こんな素敵パンも☆

・ホップ生クリーム山食
・チョコベーグル
・ヴァン・ド・ルヴァン



naochiちゃんの代名詞とも言える、ホップ生クリ山。
ゆめちからブレンドにキメが細かくなるらしいセイヴァリーをブレンドした、naochiちゃんオリジナル。
この窯伸び、さすがだよ〜!!



このキメよ!!
冷蔵便で送ってもらい、さらに焼き上げから2日は経ってるのに!!
すごいふわふわ(^^♪
香りが、ホップ独特のいい匂いなんだよね〜



ヴァン・ド・ルヴァンはお店のパンみたい〜
いつも同じパンしか作っていない私には、見習いたいパンだわ!!


ワインで仕込まれてて、クラムも赤ワイン色♪
クランベリーとくるみが万遍に入ってるよ。



そして、息子の心と口をがっつりつかんだチョコベーグルは、
写真を取るヒマもなく、あっという間になくなってしまった…。

ショコラ生地に中にもチョコが入ってて、温めずにパクパク食べてた息子。
だけど、トースターで少し温めてから食べると、中のチョコが溶けておいしかったよ〜



急にお願いしたのに、すぐに送ってくれて、それにこんな素敵なパンたちも!!
ほんとにありがと〜
そしてUPするのが遅くなってごめんよ(>_<)

naochiちゃんのブログ「うちパン日記」も覗いてみてね♪


肝心のホップは2週間遅れで、継いでパンを仕込みました。
それはまた次にUPします〜


↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
鮮やかいちごジャム


今年も小粒の安いいちごを見つけたので、さっそくいちごジャムを仕込みました。
このいちご、「あきひめ」というわたしの好きな品種なんですが、
なんと2パックで¥330〜♪
ほんとは4パック買いたかった!
でも歩いて帰るにはムリということで断念。





昨年の作り方()から少し変えてみました。

上白糖(g)=イチゴの重量x50%  に増量。

すべての砂糖を最初にまぶしておいて、1時間以上放置して、
砂糖っ気がなくなったところで、強めの中火で火にかけます。

約10分。


さらに、レモンの種をダシパックに入れて一緒に煮込みました。

最後にレモン1/2個分の汁を加えてます。


このほうが色鮮やかに仕上がったような気がします。


鍋底に残ったジャムはすくい集めて、ヨーグルトにかけて食べました。


妊婦のおやつとなりました。




↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:スイーツ
 
あれが治らない時の…
お恥ずかしい話。


あれっていうのが、便秘。
もともと便秘体質なうえに妊婦になってさらに出にくくなっている今日この頃。


そんな時はコレ!!



「フルーツたくさん寒天ゼリー」

黄桃缶とキウイ、いちごの3色が気分もアップさせてくれる!!
息子もお気に入りのゼリーです。
ちょっとフルーツを入れ過ぎて、肝心のゼリーが崩れてしまったけれど…
これならあまり罪悪感もなくおやつに出来ます♪

*memo*
寒天粉…2g
水…200ml
てんさい糖…30g
牛乳…400ml
黄桃缶…小さめ1缶
キウイ…1個
イチゴ…中5個

1.水に粉寒天を入れて泡だて器で混ぜて火にかける。
2.沸騰したら中弱火くらいにして、火にかけながら泡だて器で2分ほど混ぜる。
3.火を消して、てんさい糖を加えてさらに1分混ぜる。
4.牛乳を加えて軽く混ぜて、平たい型に流し入れる。
5.型の下に保冷剤を敷き、触れるぐらいの温かさになったらフルーツを入れ混ぜる。
6.冷蔵庫で1時間ほど冷やして完成!!



いままでいろんな寒天ゼリー作ってみたけれど、
たとえば糖分を全く入れないゼリーとか。
水分をジュースで代用とか。
コーヒーゼリーも作った。


けれど、これが一番満足感があって、一番おいしい。
フルーツの酸味と牛乳のコクがほんとマッチしてる。


使用しているお砂糖でも味が全然違うから不思議。
一番おいしいなって思ったのは三温糖。
すこーし茶色がかった仕上がりになるけれど、まったりコクが出るような気がする…。


でも今回はてんさい糖使用。
便秘にも効くオリゴ糖入りだし、砂糖類で唯一体を温める食品。
妊婦にはもってこいの食材だと思って、最近は何でもてんさい糖を使ってます。



あとはお茶をたくさん飲んだり、自己責任のもと今更ながらカーヴィーダンスをしたり。
あースッキリしたい!!
汚いお話でごめんなさい(笑)



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:スイーツ
価格: ¥1,323
コメント:30%オフで最安値!!

ふわふわベーグルのランチ


またまた甘酒酵母で仕込みました、ベーグル。ぷれーと
すっごく久しぶりだと思って、ブログ見返したら7月以来w(゚o゚)w
発酵具合とかも忘れちゃってて、ふわふわベーグルに仕上がりました。
焼き時間も長かったのか、焼き込みすぎた模様…。
ピキリが入っちゃってるし。


今回も甘みのあるキタノカオリを使用しました。
ベーグルのときはなんか、この粉がいいと思ってるわたし。
予想通り、酵母のゆるやかな甘い香りと、キタノカオリの甘いクラム。
ほっといたら1個、2個と食べてしまうわ。



こんなベーグルで今日はワンプレートランチ。


春野菜がどんどん出てきててうれしい!!
でもこのサラダ、白菜のコールスロー。
大葉も入れて、和風な仕上がりになった。


バゲットにたっぷり乗っけたアボガドも、最近ムショーに食べたくなるもののひとつ。
これってやっぱりカロリー高いのかな?


つわりも収まって、本格的に食欲がでてきた模様。
うちの産院は体重管理、チョー厳しいことで有名です…。
前回は怒られまくったからなぁ(^^ゞ
おいしいものは食べたいので、安定期入ったら運動でキープすることにしよう!!



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
手割り山食のトースト
またまた甘酒酵母で山食焼いちゃいました。
前回焼いた山食()がすぐなくなってしまったので。


今回はゆめちからとブレンドしてみました。

そしてやってみたかった手割り。


すっごい弾力のある、グルテンしっかりな山食に仕上がりましたよv



お山もくっきり。



そして焼いた翌日の朝に、手割り面に発酵バターをのせてトースト。
いつものトーストと食感が違うから不思議!!というかおいしい(^u^)

旦那も
「おいしそうだな」
といって食べたそうでした。(手割り部分はわたしが食べちゃいました)



そして、旦那へのおもたせも復活いたしまして。
(気分次第なのですが…)

この日はタマゴ&レタス&きゅうり&ハムにマスタードマヨを塗った定番サンド。
ハム抜きでもよかったのだけれど、
旦那曰く肉系の具が入ってないと開けた瞬間ガックリしているんだそうです


わたしが一番好きなポテサラサンドは一番残念なんだとか(笑)


とまあ、リクエストがある限りなるだけ作ってあげたくなる性分。
パン消費がさらに加速中



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン


久しぶりにサンドイッチ
昨日の山食で久しぶりにサンドイッチ。
キメ細かく仕上がった山食はトーストせずにサンドイッチで食べたい!!



息子は定番のタマゴ。
わたしは新玉葱入りのポテトサラダ。
断面にウィンナー偏りすぎで、ポテトサラダじゃなくなってるけど。


食欲も出てきて、朝食をしっかり食べれるようになってきた。
と同時に、パン焼き生活も復活できそうな予感。






↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

JUGEMテーマ:手作りパン