大好きなパン作りと息子、レイトバスとの日常を綴ってます。
自分らしく、自分サイズの生活を...
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

松本クラフトフェアへ。
今日はパンネタから離れて、先日行ってきた松本クラフトフェアのことを。
数年前からずっと行ってみたかったところ。
息子を出産して、なかなか踏ん切りがつかず、そうこうしているうちに2人目妊娠。
安定期に入ってから絶対行こう!!と計画していたのだ。




1日目は旦那希望の松本城へ。
初めて行きました(笑)
天気にも恵まれて、遠くに常念岳が見えてて、景色がサイコーだった。
息子も渋い感性の持ち主だからか?ミョーに気に入ってくれて、ほのぼの過ごせましたヨ。

そのあと、宿のある安曇野へ移動。


大王わさび農園でクリアボートに乗り、自然豊かな環境に息子は少々ビビっていたが(笑)
ベストもなかなか似合ってて、満喫できたね♪

昼食に「わさび丼」というものを食べたのだけれど、これがなんともハマるおいしさで、
生わさびのおいしさに開眼してしまった私。


このあとも、山麓エリアで小さなお店やギャラリーをめぐり、あまりの環境の良さに住みたくなってしまった。


お宿もとっても格安で泊まったので、全然期待していなかったのだけれど、
サービスもとてもよくって、お風呂も貸し切りができたし、
なんといってもお食事が大満足~

ってか、食べ過ぎて帰ってから体重+2kg!!!!
すぐに検診日だったから、元に戻りきらず…。


朝食に出たおむすびはお弁当に持たせてくれたので、それを持ってイザクラフトフェアへ。



混むことを予想して早めに宿を出たものの、市内に到着するとすでに渋滞…。
結局、遠くの駐車場に停めてバスで移動。
もっと早く出なきゃいけないのね…。


移動に思いのほか時間を取られちゃったけど、着いたら目の前には興奮するものばかり~

息子と旦那はそっちのけで(笑)、見まくりました。


息子は途中現われたおばけ?に遊んでもらったり、


息子なりの感性で、欲しいものを探してました。



わたしの体力もあって、あまり長居はできなかったけれど、
狙っていた鉢を2つゲット!!

木のお皿も欲しかったのだけれど、また来年?
行けるかな~?
また行きたいな~
 
ドーナッツ持って紅葉へ
息子がパパに作ってあげたいというので、またまたドーナツ作りました。
夕飯と同時進行のドーナツ作りはバタバタでしたが、イーストだからあっという間ですね♪


今回はベーグル成形。
12分割で気持ち小さめ。


裏もきれいに仕上がるけれど、しーっかり閉じておかないと、イモ虫になっちゃいました…。


でもでも、揚げたてはほんとにおいしくて、手作りの醍醐味だなぁってつくづく思います。
夕飯後に一人2個も(^^ゞ


そして残った分は紅葉に出かけたときに持っていきました。

そこらへんの喫茶店のコーヒーだけど、冷えた体にはほんとにおいしくてね。
ドーナツとピッタンコに合う♪



息子も砂糖をボロボロこぼしながら、口にもつけながら(笑)


ただ、持っていき方が良くなかったのか、少し油っぽくなっていました。



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
JUGEMテーマ:手作りパン
 
しまなみドライブとパン屋Paysanへ


尾道から始まるしまなみ街道。
愛媛県今治市まで続き、本州と四国の間を島々で結んでいます。


このしまなみ街道で移動販売されていたパン屋さんが、
四国の一歩手前、大島にあります。
今は移動販売は休まれているそうですが、ずっと前から気になっていました。

Paysan(ペイザン) HP()



のんびりな雰囲気の場所に、人、人、人。
OPEN時に着いた私たちの前にはすでに30人ほどの列。

GWだからってこともあるのでしょうか…




順番が回ってくる頃には売り切れのパンもたくさん。
その中でなんとか購入できたパンたち。


週に1度だけOPENのカフェは運よく予約をとれました。




石窯で焼かれたピザは、ほんとおいしくて、チーズ嫌いの私までもが食べれた
自分でもビックリ!!
購入したパンもその場で頂いて、パン生地のおいしいこと


お話を聞いてみると、40種類以上のパンを全て手ごねで作られているそうです!!
すっ、すごい!!

鳥のさえずりが聞こえてきたり、ほんとのんびりしたところで、
のんびりいただくパン達は噛みしめて味わうことができました。





*写真撮影・ブログへの掲載は了承を得ております*


↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

JUGEMテーマ:手作りパン 
コメント:お取り寄せもあったのね〜!!

続きを読む >>
pecoriとパンケーキの朝食
kamiya bakeryの次はpecoriで昼食をとりました。
こちらも久しぶりの来店。
思い起こせば1年ぶり。


ここはstudio'Mのアンテナショプのようなお店で、
カフェのpecoriとテーブルウェアのクーヴェル・ア・ラメゾン、
ファブリックのBOBINE、3軒が連なっています。


カフェで使われているテーブルウェアは全てstudio'Mのもので、
店内のブラックボードには盛りつけ方が。
器の使い方の参考になります♪


店内のファブリックはBOBINEのもので、インテリアもお店の雰囲気もすごく私好み。
自分の家もこんな風にできればなぁ。
とは思うけれどなかなかなです

私はAランチ

牛蒡のメンチカツに蛸とタイムの炊き込みご飯に切干大根の味噌汁。

旦那はBランチ

生姜味噌ソースのチキンソテーにエンドウ豆ごはんに人参ポタージュ。



共通の副菜としてポテトサラダに蓮根の南蛮漬け、新玉葱のオーブン焼き。
デザートに杏仁ミルクアイスと、かなりボリューミーなランチなのです。


自分では組み合わせないような、でもとっても好相性の食材たち。
ここに来ては、これを真似てみよう!といつも思います。


PECORI HP() ランチで出されている簡単レシピなど掲載されていますよ♪



食べ終わった後は、となりのクーヴェルで器を物色。
見ていると、あれもこれも欲しくなりますね
店員さん曰く、わたしはどうやら和食器が好きなようで…
店内で和食器のところをよく見ていたそうです
買ったのも、粉引きのマグだったし…



昨日から仲間入りのマグ。
ずいぶん前にお気に入りのマグの取っ手がとれて、
ア●ンア●ファでくっつけてたぐらいだからね
これでようやく、そのマグともお別れできるわ


¥2,000以上の購入でついてきた新作カタログ。
これで目の保養。
そして働く意欲となるわけです。


目止め処理をして、珈琲をいれたマグ。
お気に入りの器の朝食は気分をかなりてくれます。


今回のパンケーキはいつものレシピではなく、ヨーグルトを加えてみた。
ヨーグルトが発酵を促進するのか、朝起きたら穴がボコボコ。
そして、ゆるめに作った生地で薄めに焼いてみた。

念願のタワー?(になっていないか)でパシャリっ


こうやって重ねて食べると、モチモチ感もあって、でも重くなく。
今のところこれが一番おいしかったかもー

*材料*
‐A‐
薄力粉(ドルチェ)・・・・・200g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

‐B‐
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
きび砂糖・・・・・・・・・・・20g
ヨーグルト(無糖)・・・・50g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・200ml
ホシノ・・・・・・・・・・・・・16g

溶かしバター・・・・・・・20g

*作り方*
1.Aを泡だて器で混ぜておく。
2.別のボウルに卵から順に入れて混ぜ合わせる。
3.1.のボウルに2.を入れて、よくかき混ぜる。
4.3.に溶かしバターを入れ混ぜる。
5.一晩(我が家は16℃くらいの室温で7時間ほど)置く。
6.熱したフライパンにお玉一杯分を入れて、軽く伸ばす。
7.表面がプツプツ出てきたら裏返し、焼き色が付くまで1〜2分焼く。




*写真撮影・ブログへの掲載は了承を得ております*

↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
 
kamiya bakeryと3月の展示
3月は毎年ドキドキします。
というのも転勤の辞令が出るか出ないかの月。
10年選手の旦那はもうあってもおかしくないのですが、
今年も無事?なかったみたいですホッ。

そして、転勤がないと分かったので、
息子の保育園の準備もようやくできます。
園に事情を言って、教材や制服の購入を延期していたので、
我が家はちょっと遅めの準備


そして、簡単ではあるけれどちょっとした袋物を作らなければいけないので、
昨日はその生地を買いに大塚屋へ。
大塚屋というのは、名古屋では有名な生地屋さんです。



息子が決めた生地はなんだか渋い。
母、裁縫は苦手だけれどがんばって作るぞ〜!!



そして、せっかく近くまで行くからということで、久しぶりにkamiya bakeryへ。
前日にTelしたのですが、食パンやレーズン食パンはすでに予約でいっぱい
残念…
仕方ないけれど、お店の雰囲気が好きだし、展示も興味があるので、
寄ってもらいました


白の四角い建物が見えてきます。
ムダなものをそぎ落としたような印象を持ちます。
12時前に到着して、主要なパンはすでに売り切れ。
店内にはかろうじて残っていました。


対面式の販売方式で、久しぶりに訪れたことを言うと、
なんと覚えていてくれました!
以前あったお店の場所でカレー屋ができているとか、
我が家の車のはなしとか。

今月は(といっても昨日までだった…)
「東欧の手芸品」
という展示をしていました。



なんてタイムリーなの!?
と、ついついマチ針を買ってしまいました。
残念ながら、ガラスぶんは売り切れしていて、プラスチックの頭ですが、
色がきれいで、創作気分を上げてくれます



そしてゲットしたパンたちは、さみしいけれどこの6点。

メレンゲとメープルビスケットは新商品だった。
メレンゲがyochimimちゃんのツンツン菓子に似ていてかわいい
チョコ食パンやオリーブパンは毎回買ってるなぁ。
ライ麦カシューナッツは初めて買ってみた。
これおいしいー!!ペッパーがきいていて、香ばしい
わたしも真似て作ってみようかしら?


夫婦2人でやっておられるから、数は焼けないんだと思うけれど、
とっても丁寧で、味わい深いパン達。
今度こそは食パンゲットするぞー!!



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
 
キャンピングカーフェア

先週行ってきた、イベント。
なごやポートメッセで行われていた「キャンピングカーフェア」
キャンピングカーはさておき(笑)
アウトドア関連のイベントも行われていました。

ダッチオーブンの試食会や、ククサ製作体験。
こんなことまで。


バンジートランポリン
インストラクターの方が横についているので、2才からOKとのことで、
息子より小さな子がピョンピョン跳んでいるんですよ!
恐がったら、交代しようということで挑戦させてみることに。

跳ぶまではビビってかな
でも跳ぶと楽しかったのか、気付いたらこんな高さまで跳んでた!!


エコポニーや寄木で作った木のブロックなんかも置いていて、
息子も飽きることなく過ごせたみたい


さらにさらに、エコポニー横にあるステージには覚えてる方いるかな?
「それが一番大事~♪」の歌で有名な立川俊之さんが!!
なんかなつかしい~



そして場内を見ていたら、なんかかわいいのがあるっ

トレーラータイプのものだけれど、
外観もコロンとしていてかわいいし、インテリアも木目調で暖かい雰囲気。
まあ、まったく買う予定なんてないけれど、キャンプに行ってこんなトレーラーハウスだったら泊ってみたいなーなんて思った



外のスペースには同じランプが置いてあって、私好みな小物たち。
写真のようなキャンプができればなぁ。
なんて、春夏に向けてのキャンプ妄想は広がるばかりだった(笑)


そうこうしているうちに、すっかりお昼。
場外でキッチンカー、いわゆる移動販売車が10台以上来ていました。
その中にイベントでちょくちょく見かける「cafe siesta」さんがきていました。

                                      *撮影許可を頂いております*

以前は(→)暑いときで、かき氷ばかり食べてしまいました
今回はもちろん暖かいメニューが豊富で、寒い外での飲食だったので、
肉まんと抹茶ティーラテを注文。

肉まんはかなりのボリュームで、せっかく甘酒酵母を起こしたことだし作ってみたいな。
抹茶ティーラテも甘すぎなくて、ほっこりする
暖かい日差しの中で食べるのって、なんだか気持がいい!!


が、海近くの立地で風がとっても強くって、食べ物で温めるよりも先に体が冷えてしまった...
そう、この後から私の調子が悪くなってきたんです
ダッチオーブン試食やククサ体験したかったのにー


でもアウトドア気分は上昇した
今年はたくさん行くぞ~

JUGEMテーマ:アウトドア!

 
時間管理と寒ブリづくしの話。
前記事から一週間も空いてしまった...。
年が明けてから半月が経とうとしているのに、いまだ完全な日常に戻らないのはなぜ???

それは私の行動が遅いから(笑)
いろんな方のブログを拝見していて思うこと。
すばらしいパンやお菓子を作っていて、さらにすばらしい写真を残されてて、
毎日どうやってブログにアップされているのだろう?
って、前から不思議に思っていたのだ。


時間管理というか、PCに向かう時間をどうやって作ってるのか気になる。
わたしは毎日決まった時間はなくて、
家事の合間に。
でも記事を書く前に写真整理から始まって、
頂いていたコメントに返事したり、ブログを拝見しに行ってる間に、
息子のかまってくれ攻撃が始まって、PC時間終了~ってかんじです。


今年は少しでも時間上手になれたらなぁ~と思います♪
そして、より多くのパンを焼いて、上達したい!!
これまた遅いですが、今年の抱負を語ってみました。


↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:子供と行く旅行♪


さて、お正月に行った寒ブリで有名な氷見の温泉での話を。



氷見という場所は、海を挟んでバックに立山連峰が見え、
そこからご来光が見えます。
でも残念ながらこの日はご覧のようなお天気


ホテルに着いた私たちは、さっそく温泉へ。
初めて浴衣を着る息子は大はしゃぎ
アホ踊りです(笑)

そんな手を付けられなくなった息子は旦那に任せ、
私は一人でゆっくり温泉へ
なんて贅沢な過ごし方だろう...とポケーっとしながら
親孝行しにきたのに、自分へのご褒美みたいだ。


さて、お楽しみの夕食♪



おしながき

・造り 鰤、甘海老、白海老、梶木、アオリイカ、メジ鮪
・附出 珍味五種盛り
・附出 氷頭なます
・焼物 鰤 塩焼き
・焼物 氷見牛朴葉焼き
・煮物 鰤大根
・酢物 津和井蟹 半匹
・台杉 鰤シャブ
・ご飯 蛸飯
・吸物 味噌汁
・香の物 季節三種盛
・デザート フロマージュ&メロン
・お凌ぎ 氷見細うどん

おしながき、読めますか?
わたしたち家族は、「これ何て読むんだろう?」
とワクワクしながら待ちました♪



ちゃっかり息子のぶんまであるんです!!
お重に入ってきて、早く開けたい息子。



一応、還暦祝いということで赤の頭巾とちゃんちゃんこ(笑)
恥ずかしがりながらも、この恰好で食べてました



途中から写真を撮り忘れるほどの楽しい時間。
郷土料理がたくさん出てきて、地元のよさを再確認。

これだけ食べればそりゃ体重増えるわな。
このあとはもちろん布団の上でおおはしゃぎ



すごい写真が撮れた!!

↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:子供と行く旅行♪







 
蓬莱軒のひつまぶしを食す!!
先日、義両親が名古屋へ遊びに来ました。
今までも何度も来てくれていますが、ようやく?行ってきました。
名古屋名物のひつまぶしの有名店「蓬莱軒」へ。
かねてから、食べたいと言っていたので、ようやく念願叶っての訪問です♪


その前に、熱田神宮でお参りです。
2年ぶりかな?
その時は本殿が造営中でしたが、今回はようやく見ることができました。




とても天気がいい日で、上着を着ていると少し汗ばむ程。
でも、熱田神宮の参道に入ると、空気が澄んでるというか、
空気がガラッと変わるんですよね。
気が引き締まるわ〜



時期的にも七五三でやってきた子供たちも多くて、興味を示す息子。
つまらなくするのかと思いきや、境内のどんぐりを拾ったり、
ハトを追いかけたり、大楠の木を見て感動してるようで。
けっこう楽しそうにしてました♪



さて、この熱田神宮の近くにあるのが、「蓬莱軒(神宮店)」。
歩いて行ける距離にあります。
休みの人もなると、3〜4時間待つと聞いたことがあります。
しかし、行ってみると人の列とかありません。
それもそのはず、定休日でした
下調べもせず出かけるのが、私たちです(笑)

だけど、運がいいのか近くの本店がやっているとのことでそちらへ移動しました。



OPEN前なのに、お店の前では20名ほどの人たちが。
平日でも混むんですね〜
でも、10分も経たないうちに入店できました♪


さて、こちらが待ちに待ったひつまぶし〜
さらに、お昼からビールも飲んじゃいました


,泙困呂修里泙泙任い燭世ます。
鰻があっさりしてて、カリッと焼かれたふわっカリッ食感がおいしい


△佑、わさび、のりの薬味をかけていただきます。
薬味があると、何杯でもいける感じになります


出汁をかけてお茶漬けでいただきます。
出汁がうまいー!!


ぐ貳峭イな食べ方でいただきます。


私は薬味をかけた食べ方がハマりました。
息子と分けて食べたんですが、一人前でも結構な量でした。
まあ、ビール飲んでるからですね


奢るつもりで連れていった蓬莱軒ですが、
義両親がすべて出してくれました
ごちそうさまでした〜

↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:子供と行く旅行♪
 
空冷VWイベント Tea Break'11
今回はパンネタから離れて、先日のおでかけ日記を。



日曜日に静岡県袋井市香りの丘茶ピアで行われた、
空冷VWイベント「Tea Break'11」に参加してきました。

天気も良くてなんと250台以上のVWが参加。




車の周りでミニスワップミートもOKなので我が家も出店。
雑誌や服などいろんなものを販売しました!



息子は恥ずかしながらも、
「いらっしゃいませ〜」
を言えて、お手伝い

初出店にもかかわらず、値札を付ける前に購入してくれた人もいて、
楽しいスワップミートでした♪




わたしが、店番をしている間、旦那と息子は探索へ。


息子は小さなバスが気になってしかたありません。



そんな中、息子が「昔お兄ちゃんバス」と呼んでいたバスがあるじゃないですか!



実はそのバス、以前よくレーシングスタッフさんで見かけて、
見るたびに息子がお兄ちゃんバスと呼んでいたのです。
まさかここで出会えるなんて!
(湘南ナンバーになってました〜)


その他にも会場風景と旦那が気になった車たちの写真をUPします〜



やっぱりレイトバスの写真が多いようなが気がします...


探索から戻ると、私は寝不足と前日のプチ東京旅行の疲れで、
眠気がMAX
ということで、後ろの座席をベッドにして寝ていたのですが、
その姿を見た息子はおおはしゃぎ


お隣さんを覗いたり、車の中でピョンピョン跳ねたり...
すごく楽しそうでした。
わたしは構わず寝ましたが


天気も良くてのんびりできた最高の一日でした〜



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
撃沈バゲと「シニフィアンシニフィエ」のパン達とコーヒー
長いタイトルですね
自分の撃沈バゲと有名店のパンを一緒に並べるな
って感じですが...
ご了承ください。



おととい、作りたくて仕方がなかったバゲットを仕込み、
きのう、焼きあげました。
その記事をここに書いて、牛尾シェフに習ったコツなども伝えることができたらなぁ〜
と思っていたのですが...


見事に失敗してしまいました


けっして、牛尾シェフの作り方が悪かったのではありません。
すべて私のミス〜〜〜
というか、せっかくレッスンを受けてきて、
失敗するなんて...
ここに書くべきではないかもしれません。


が、あまりの失敗具合に

 ・クープが開かない
 ・エッジが立たない
 ・高さが出ない(膨らまない)

っていう原因が掴めたような?

自分の覚書のためにも書いておこうと思って。


まず、一番の原因は、

仝鼎す敲譴鮖箸辰

ってこと。
ホシノ初使用で、賞味期限があったことをすっかり忘れていて、
ホシノバゲが家族からも好評だったので、
何も疑わず、いつものように使いました。

15日も経ってるとは

1週間で使い切るのがベストなのに、2週間以上も経っていれば、
そりゃー膨らむわけがありません。


発酵不足だった

VIRON本を参考に作ったのですが、
酵母も違うのに、一緒の方法が通用するわけがないですよね...
見るからに発酵不足の生地だったのに、
昨日は息子との食育講座に出かけていたため、
無理やり焼きあげました。
当然、撃沈


スチームをかけ忘れた

これはもう、ダメですね(笑)
笑うしかないって感じでした。
オーブンに水をセットするんですが、それをセットし忘れ、
そのまま焼成


もう、焼くのを止めようかと思うくらい、膨らまず、
パン粉にもならないぐらいのパン。
せっかく高級粉ラ・トラを使ったのに〜

それでも、一応味見。
食べれないことはないじゃないか。
あごはかなり鍛えられるけど(笑)


ちゃんと生地ができていないと、パンはできないんですね。
恥ずかしながら、続きに写真載せてます。
それまで、東京で出会ったおいしいパンとコーヒーの話にお付き合いくださいませ。


↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン

さて、気を取り直しまして、前回の「VIRONの朝食」あとは、
バゲ焼きなら憧れのパンではないでしょうか。
「シニフィアン・シニフィエ」へ。



渋谷駅からバスにゆられて、10数分。
思いのほか早く着いてしまって、お向かいの公園のベンチに座っていましたが、
OPEN前だというのに、人がちらほら。

でも、他の人がいてちょっと助かったかも
一人で入店は、少し緊張します...
でも、店員さんの接客は緊張するものではなく、
ややこしい注文の私でも、笑顔で対応して下さいました。


私が購入したパンたちがこちら↓


一本買い、一斤買い。
したかったのですが、いろいろな味を試したいのと、
持ち帰れる量でないと...
ということで、とってもめんどくさい形での購入となりました。
g単位で購入可能なので、参考価格ですが記しておきます。



バゲット・プラタヌ ¥240/1/2本



"キタノカオリ"チャバタ ¥150/個



週末限定のあんぱん(つぶあん) ¥150/個



パン・ド・ミ ¥500/1/2本



パン・ペイザン ¥205/1/8個



ドイツェ・ヴァイスハイト ¥240/1/8個



パン・オ・ヴァン ¥499/1/8個

どれも、おいしくて毎朝しあわせな気分で食べています。
いただいたパンフには、おいしいたべかたもいっしょに記してありましたよ
 

「シニフィアン・シニフィエ」さんのお向かいに、なんだか気になるお店がありました。
よく見てみると自家焙煎のコーヒー屋さん。
「NOZY COFFEE」さんでした。



惹かれるがままに立ち寄ってみました。
コーヒー豆購入につき、ドリンクが格安で戴けます。
私の好みの味を伝え、ブラジル産のお豆を購入しました。
アメリカーノを¥100で注文。



飲んでみたところ、ものすごくおいしい
少しの酸味としっかりしたコク。
これは、前述のパン・オ・ヴァンに合わせて飲みたかったなぁ〜

「NOZY COFFEE」 HP()
続きを読む >>