大好きなパン作りと息子、レイトバスとの日常を綴ってます。
自分らしく、自分サイズの生活を...
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ふわふわベーグルのランチ


またまた甘酒酵母で仕込みました、ベーグル。ぷれーと
すっごく久しぶりだと思って、ブログ見返したら7月以来w(゚o゚)w
発酵具合とかも忘れちゃってて、ふわふわベーグルに仕上がりました。
焼き時間も長かったのか、焼き込みすぎた模様…。
ピキリが入っちゃってるし。


今回も甘みのあるキタノカオリを使用しました。
ベーグルのときはなんか、この粉がいいと思ってるわたし。
予想通り、酵母のゆるやかな甘い香りと、キタノカオリの甘いクラム。
ほっといたら1個、2個と食べてしまうわ。



こんなベーグルで今日はワンプレートランチ。


春野菜がどんどん出てきててうれしい!!
でもこのサラダ、白菜のコールスロー。
大葉も入れて、和風な仕上がりになった。


バゲットにたっぷり乗っけたアボガドも、最近ムショーに食べたくなるもののひとつ。
これってやっぱりカロリー高いのかな?


つわりも収まって、本格的に食欲がでてきた模様。
うちの産院は体重管理、チョー厳しいことで有名です…。
前回は怒られまくったからなぁ(^^ゞ
おいしいものは食べたいので、安定期入ったら運動でキープすることにしよう!!



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
いちごキャラメルベーグルと最近の失敗パン
小粒だけれど、とっても安く手に入ったイチゴたち。
そのイチゴで再び酵母を起こしてみた。
起こしたのはもう半月も前になるけれど、継ぐたびに元気になっていくイチゴ酵母。

以前失敗したのは何だったのだろう?
わたしの場合は確実に温度だったことと思います。

そして、安定してきたイチゴ酵母でいろいろパンを焼いていたここ最近。
まずはベーグル!!

イチゴ酵母のイチゴ果肉も一緒に入れています。
捏ねている時からイチゴの香り~
この香りにはおやつ系ベーグルだなって思って、
2つはプレーン。
1つはチョコチップ入り。
そしてもう1つはキャラメルチョコチップを入れてみた


今回は1次発酵なしの捏ね→成形→発酵→茹で→焼成
この方法だと生地がベタつく前に成形するからか、キレイに成形できたよう。
穴がしっかりできた。

生地にはイチゴのつぶつぶが見えてて、焼きあがりもものすごくいい香り~



イチゴxキャラメルの組み合わせは大ヒットだった


そしてね、息子が保育園に行き出してからもイチゴ酵母を使っていろいろパンを作っていたのですよ。
でもね、わたしのパン作りは心に余裕がないと必ず失敗する


・クランベリーとカシューナッツの丸十字カンパ@イチゴ酵母
・ベーグル@イチゴ酵母
このふたつはまだね、初めてのイチゴ酵母で作るからまだいいのだよ。


作るのにも慣れてるはずの山食までもが、立て続けに失敗。
もちろん過発酵で
オーブンの予熱中に寝てしまい、3時間ほど経ったところで跳び起きたら、
そこには型からドロドロにはみ出している生地が
興味本位でそのままま焼いてみたら、恐ろしいほどのおばけパン
見せれるようなものではないので小さく載せてみた(笑)

一応、味見。

「すっぱいーーー

さすがに食べれなかった。
貴重なはるゆたか仕込みなのに…

ということで、パン焼きをお休みしていたのだ。



息子が保育園へ行き出して約10日。
初めは、はりきって行っていた息子も、
3日目にして初めて泣いた。
4日目にはおもらし。
5日目には風邪菌をもらってきて、夜中に意味不明のキック。
6日目にはわたしがその菌に侵されたのか39℃の発熱。
7日目病院へ行ってから登園するも、かなり拒否気味
迎えに行くと入口付近で泣いていました。

そんな心配だった保育園生活も、昨日の8日目。
園長先生のアドバイスもあって、土日は思いっきり甘えさせてあげた。
その効果もあってか、泣かなかったし、おもらしもなかった。
そして何より、迎えに行った時に教室でイキイキとお友達と遊んでいる姿。


家では食べない野菜も、園では残さず食べてくるそうで。
彼なりに一生懸命がんばっているみたい。
そんな彼に帰ってきてからは、甘えさせたい気持ちでわたしもがんばった1週間。


今日から普通降園。
さあ、どうなってるかな


もうしばらくコメント欄を閉じさせていただきます

↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 

ぷっくりプレーンベーグルとほっこりまんじゅうベーグル
ドドーンとベーグル4つ。
またまた甘酒酵母でプレーンベーグルを焼いてみた。
なぜかって、タワーベーグルをやってみたかったから(笑)
今回は半分にチョコチップも入れてみた。


naochiちゃんから始まったタワーベーグル。
sobokuさんにsesamiさんもやってて、いいな~と見ていたのだ。
かな~り乗り遅れたけれど、ようやく撮れたわ


naochiちゃんへ送ったベーグルを作ったときは色々と同時進行してて、
丁寧に作れなかったから(いやいや心はこめて作りましたよ)
リベンジしたかったのもあって、今回はこのベーグル1点集中で作った。
ハズなんだけどね、そうそう自分のクセがなおるわけでもなく…



穴が開いたのは1つのみという…
その唯一穴のあいたベーグルも底は割れてた

まあ、この穴なしのぷ~っくりと盛りあがったベーグルも好きではあるんだけれど、
人の好みによって焼き分け?できるようになりたいなぁ~
と思っているのですよ。



異様にテカッてるのだけれど、もちろん表面に卵白とか塗ってませんよー
最近は、家族にも食べてもらえるよう、1次発酵をとるふかふかベーグルに仕上げています。
クラムに気泡が入るほど。
でも、クラストはけっこうハード



チョコはきれいに出てくれなくて残念だけど、これはやっぱりうまいわー
ふわふわクラムにチョコが沁みてて、でもクラストがサクッと。
でも簡単には噛みちぎれないヒキの強さ。
ちょうどいい時間に焼きあがったので、私のおやつとなってお腹に消えていきました~


memo

粉:キタノカオリ 酵母:甘酒酵母30% 加水:56.2%
塩、砂糖
1次発酵:5h
4分割・ベンチタイム:なし
ホイロ:60分
ゆで時間:片面20秒づつ


そして、じつは他にもベーグル作っていて、タワーをしていたのです(笑)

タワーじゃないよって!?
まるでお月見団子だ

あんこを抹茶生地で包んだ丸め成形をしたベーグル。
一見、ベーグルには全く見えないのだけれど歯ごたえはベーグルだよ~
昔から春になると作りたくなるもの。
だから人にも食べてもらいたくなる



ということで、2回目のsabia便を送りつけてしまいました~
それはまた次回に紹介したいと思います♪



↓ランキングに参加しています




最近降下中パン作りの励みになっているので、応援よろしくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
甘酒酵母のベーグルとサンド2種
はじめて甘酒酵母を起こしてから、2度目の酵母継ぎをしました。
もともと酵母を作る量が少ないから、元種起こしに使うとすぐ無くなります。
なので、今回はちょっと多めに作ったら、大変なことになってしまった
それがコレ↓


いつもの倍量の甘酒(120g、水240g)を入れたら瓶の8分目まできてしまい、
翌朝空気を入れるために蓋を開けたらこんなことに…

シャカシャカ振ったビールかよ


でも、今まで数少ない自家製酵母を起こしてきて、
ここまで元気よく泡立ったことがなかったのでうれしい限り


さて、その甘酒酵母の元種で、久し〜く作っていないベーグルを焼いてみました。
ベーグルはわたしの生活リズムだとどうしても夜焼きになってしまうので、
写真は暗いですが…

ブレてるし…
今回も穴がふさがってます



memo

粉:キタノカオリ 酵母:甘酒酵母30% 加水:水のみ58%
塩、砂糖
1次発酵:8h
4分割・ベンチタイム:20分
ホイロ:40分
ゆで時間:片面20秒ずつ




丁寧に成形したであろうベーグルはきれいに丸くなってくれた。
底もまん丸。


雑なものは、こんな風に底割するから、
まん丸になってないんだよね~


クラムはふんわり。

久しぶりに元種仕込みのベーグルだから、
どれぐらい発酵を取っていいのかわからなくって、
ふかふかベーグルに仕上がってしまった。
もちろんクラストはヒキが強いベーグル


このベーグルで、旦那にお持たせ朝食。

レタス・ハム・目玉焼き(黄身も少し火を通した)・新玉ねぎの
なんでものっけちゃったベーグルサンド。


この日はベーグルしかなくて、久しぶりにベーグルを食べた旦那。
ベーグルをあまり好きではない旦那も
「意外においしかった。」
という言葉がっ!!


ふかふかに仕上げたベーグルが吉と出たのかな



そして、今朝わたしが食べたのはやっぱり、
アボガド&シュリンプ

野菜てんこ盛りで見えないな
横から。


以前作ってあったレモンビネガーとオリーブオイルと塩、こしょうで
軽くマリネにしたにんじんと新玉ねぎを上に乗っけてます。
こんなのは家でしか食べれないとばかりにのっけた(笑)
やっぱ、これはウマイね


甘酒酵母のベーグルはクセがなく、甘い香りが微かにします。
どんな具とも合うと思います~



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 

JUGEMテーマ:手作りパン
 
あんこ入り豆乳ごまベーグル@ホシノ丹フラ
今年はなぜか、鬼やお福さんがたくさん集まった我が家。

こども教材のや、じいじ&ばあばからの送り物。
ずいぶん前に買ってしまっていたもの...。
3人家族なのに、お面が余っちゃうね


今日は出かけている帰り、いきなりおばちゃんに声をかけられた。

「福まめもらいにいかないの~?」って。

そう、家の近くには大きなお寺があって、豆まきしてるんです。
雪が降ってるし迷ったけれど行ってきました
(我ながら元気だわ~)



たっくさんの人で、出店なんかも出ていて、こんなことなら毎年来るんだった。
息子は、初めてのことでビックリしていたけれど、
「福がもらえるんだよ!」
というと、3才児なのにけっこうなガッツ!!


わたしはひとつも取れなかったというのに、2つも頂いてる


す、すごい...!?
たぶんおこぼれをもらってだろうと思うけど、息子よ、やった!
節分の様子はまた。

こんな母に福は来るのか?
みなさんの応援が最近の「」となっております~
ポチっとよろしくおねがいします♪



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ 


さて、本題ですが...
今年に入って、そういやベーグルを作っていないことに気付いた。
家族からあまりリクエストがない、というのも一つの理由なんだけれど、
実は私が再び顎関節症を発症してしまったのだ


でも、お友達のブログでベーグルを拝見してると、やっぱり食べたくなって
今はもう治療して治ってるし、わたしも真似っこして作ってみました~

豆乳ごまベーグル(あんこなし&あんこ入り)




今回わたしのパン作りの中で、初めて豆乳で仕込んでみました。
勝手な想像で、乾燥しやすいのかな~?
と思ったので、糖分はしっとり感を与えてくれるはちみつで。

さらに、豆乳ならゴマでしょ!!
と、勝手な思い込みなんだけれど、ゴマも混ぜ込んで。

さらにさらに、冷凍庫に眠るあんこまで巻き込んでみました

さらにさらにさらに、普通の成形のと、ねじねじ成形のと。

欲張りすぎ?
いや、完全に遊んじゃってる
これが、パン作りの楽しいところだよ~

あ、もちろん最近のわたしの友?ホシノ丹フラで



作ろうと思ったのはいいけれど、ネットで検索してもどこにもレシピがなくて...
豆乳に換算したら、加水率あげたほうがいいのかな?とか、
ゴマを加えたら水分を吸収されちゃうから、少し豆乳増やそうか?とか、
でもはちみつ加えてるから、豆乳を増やす必要ない?
豆乳だと発酵時間たくさん取るべき?

と、結構わからないことだらけで...

でも、いつものベーグルレシピを元に勘で作っちゃったのが、
このあんこ入り豆乳ベーグルなのです~

だから、こんなめくれてる不格好なのとか、


おもいっきりはみ出てきたあんことかは、


仕方のないことで~
だって、遊んじゃってるからね。
奇跡的にも、一つはきれい焼けてたりして


クラムもうんうん、むっちりしてるね!


めずらしく穴もできてるし♪
味はおいしかったのでよしとしよっ
息子もあんこ効果でガブリと食べてくれたしね!!


あ~楽しかった


さて、今恵方巻き旦那の帰りを待っているところ。
夕飯の支度を済ませて、食べれないのは拷問だよ
でも、鬼に扮した父を見て、息子はどんな反応を見せるのか楽しみだ~

今日の節分の様子はまた明日にでもUPしたいと思います

↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン
 
キタノカオリとホシノ丹フラでプレーンベーグル

シニフィアンシニフィエのキタノカオリリュスティックを食べてからというもの、
「キタノカオリ」という国産小麦のおいしさに開眼しました。
クラムは黄みがかっていて、甘みがあって、モチモチしていて。


最初は、失敗のなさそうなプレーンベーグルから作りました。


最近、とんと寒くなってきて、発酵が思うように進みません。
なので、夜中に焼きあがってしまい、夜撮影です。



前回、ホシノ丹フラで作ったプレーンベーグルより加水率を低くして、
ゆで時間も短くしてみたら、とってもいい感じに焼きあがりました♪

私が焼くベーグルは、穴があるかないかのおへそベーグルですが(笑)
この外観が好きだったりします。



ツヤ出てます
焼きあがったとたんに、パチパチとしあわせな音が



朝撮り写真も、ツヤを映し出してくれましたが、やっぱりしなびてきてるな...。



そして、キタノカオリで作ったベーグル。
ホシノ丹フラ効果もあるんだろうけど、最高においしい
何もつけず、そのまま食べておいしいんです。

またこのレシピで作ろう!!
と思ったときに限って、メモしてなかったり...
おいしいだけあって、ショック。



何もつけずにおいしいキタノカオリベーグルも、
私の朝食はサンドになってしまうんですね

ある日の朝食。
ひじきサラダとゆで卵のサンド。


オリーブオイルとはちみつ、酢、塩のマリネ液に、
水で戻したひじきとにんじんを混ぜて、ゆで卵のサラダと合わせました。
女の子の日週間は、ひじきがたくさん出てくる我が家です。


ある日の朝食。
王道エビとアボガドのサンド。


これはやっぱり、おいしい組み合わせ♪


↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
JUGEMテーマ:手作りパン
 
ホシノ丹沢酵母フランスパン種でプレーンベーグル

今日はパンシェルジュ検定1級を受けてきました!!
ようやく解放された〜
といっても、試験勉強し始めたの先月入ってから。
それも、旦那に子供を見てもらっている休日の数時間。
私のお気に入り店舗のスタバがあって、本日のコーヒーなら¥100でおかわりできるから、
何時間でもいられる。

検定受けて、何か意味はあるのか?
とお姑さんに一言ちょうだいしそうだけど、
こういうのって意味があるとかないとかじゃないと思うんだけどねー

とにかく大人になってからの試験っていうのは、
いい緊張とリズムを生活に与えてくれるからできることなら毎年挑戦したいぐらいだわ♪




さてさて、今朝は昨日から仕込んでおいたベーグルで朝ごぱん。
もちろん、初挑戦のホシノ丹フラで♪

いやー、やっぱりイーストで作るものとは全然違うっす。
香りがなんといってもイイ(´∇ `)


シワっちゃってるけど、ツヤも出てくれた!



クラムはというと...



ふわふわな仕上がり。
水分が多かったし、1次発酵もビビって長めにとりました。


そう、やっぱり加減みたいなものがわからない。
今回は失敗だらけなのです。

加水が多かったのか、とてもべたついて、成形どころではなかったし。
オーブンシートから剥がれなくて、ゆで過ぎになったし。
当然、シワシワだし。

むずかしいなー。

でも、まあなんとか形になって、フワフワしてるけどヒキもあって、
それなりにおいしいから、自分の中では合格点なのです。



そのベーグルにはアボガド&シュリンプでしょ〜



前夜のロコモコ丼で余った、レタスやトマトも乗っけてガブリっ!!
あ〜おいしかった♪



↓ランキングに参加しています



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

JUGEMテーマ:手作りパン 
カラメル胡桃でココアベーグル


以前、あんこさんのところで見かけたカラメル胡桃。
どうしても食べたかった(笑)
ようやく材料も揃えたので、適当な分量で、適当な作り方で、作ってみた。
オーブンに170℃15分かけて、くるみが出来上がるのを見計らって、
カラメルを火にかけて熱いままをかけてみた。
カラメルが焦げるのをビビりすぎたか
色が薄いような...。

でも、3才の息子もパクパク食べるほど、これはうんまい!!
当然、パンのフィリング用に仕込んだのだけれど、
このまま食べてなくなりそうだ。


なくなる前に、作ってみたのがココアベーグル。
いつも豆乳で仕込むのだが、作る時に限って切らしている。
なので、牛乳仕込み。



焼いているときから、ココアとカラメルの香ばしい匂いがしてて、
眠たさMaxの息子も、コレ食べたさになかなか寝ない。

「カメラでピカッとしてから、ドーナツいーっぱい食べるんだ」
とベーグルをドーナツと誤った認識をしているのだけれども、
ベーグル好きには心待ちの瞬間なんだろう。


丁寧につくったつもり。
ココアを入れると、生地が締まるので、成形がしやすかったし。


右はじはスペースを空けて胡桃を並べておいて、手前から巻くのだけれど、
きつく巻きすぎると、穴が開く
でも、その穴から...



たらーんとカラメルが溶け出してるー
すごいおいしそう!!



断面↑
ケチらず、もっと入れたほうがよかったかな。
奥に、カラメルが溶け出して、べっ甲飴みたいになってる♪
息子と取り合いしてしまった(笑)

息子は牛乳と、わたしはほうじ茶ラテで。
ミルクたっぷりの飲み物が合いました〜


↓ランキングに参加しています


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
JUGEMテーマ:手作りパン
 
全粒粉入りかぼちゃベーグルでにんじんサンド

最近、おいしいかぼちゃに当たることが多いです。
蒸して、ホクホクとゆげがあがっているかぼちゃを見ると、
やっぱりかぼちゃベーグルが作りたくなります。



今回は、冒険しました。
いつもは息子向けにけっこうふわふわな仕上がりで作ることが多いのですが、
ひきの強いのが食べたくなって...。

1割程の全粒粉を混ぜて、成形もねじったものと、いつもの成形と。


穴が小さいのが、ねじりなし。穴の大きいのが、ねじりあり。
ねじってないほうがわたし的には好みでした。



写真を撮るから待って〜!!
そんな端から手が伸びます(笑)

息子、ほんとに大好きです。


カロチンたっぷり入ったこのベーグルに、先日のにんじんサラダなどをのっけまして、
朝ごはん。


これぐらい食べると、ほんとに満たされる。


↓ランキングに参加しています


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

JUGEMテーマ:手作りパン
続きを読む >>
ヨーグルト酵母でプレーンベーグル



今朝は昨日焼いたプレーンベーグルでサンドを。
前から食べてみたかったアボガドディップも作ってみました〜
具と合ってるのか微妙だが...そこまで気が回らない
まあ、冷蔵庫にあったもので簡単に。


アボガドディップはフォークの背でつぶしたアボガドに、
塩、こしょうにレモン汁と隠し味のにんにく。
朝から食べてしまいました(^^ゞ


肝心のベーグルの味はと言うと、
甘い。
今回ははちみつではなくて、てんさい糖を入れてみたのですが、
少しパサつきを感じたかな。
焼き色もも少しつけたいな。



今回、ケトリングの時に砂糖を入れ忘れるという失敗もしており、
また次回にリベンジです!!


↓ランキングに参加しています


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

JUGEMテーマ:手作りパン


さて、昨日は栄にあるApple storeへ行ってきました。
外で音楽を聴くために、iPodがほしいなぁ〜と前々から思っていて、
実際に触ってみよう!!って。

そしたら、すっかりハマってしまいました(^^ゞ
息子までも。
3歳児の息子が「もっと触りたい〜、帰りたくない〜」
となったんです。
そうさせるデザインを持ったAppleのすごいところです!!

友人に音楽聴くならiPod classicだと勧められていたけれど、
今日iPod touch買っちゃいました〜


しばらくこれをいじってばかりの生活になりそうです〜(笑)